ほいくびと

「アメリカンアカデミーかしま保育園」主任・楠原絹栄さん

2018年6月、JR東西線「加島駅」より徒歩5分というアクセスのよい場所に開園した「アメリカンアカデミーかしま保育園」は、定員19名の小規模な企業主導型保育園です。現在、0歳児から2歳児までの子どもたちが在籍していますが、定員枠はいっぱいの状態で、さらに来年度の入園希望者も続々と見学に訪れているという人気の保育園です。

人気の秘密は、ずばり「明るさ」。

保育士さんたちが持つ個性が、保育園独自の「明るい雰囲気」を作り上げ、保護者たちに好評となっています。
開園時より「アメリカンアカデミーかしま保育園」のリーダーとして、「明るさ」の原動力となっている主任の楠原絹栄さんにお話を伺いました。

一人ひとりに目が行き届く保育を実践

楠原さんは、実生活でも3人の子どもを持つお母さんです。短大在学時に保育士資格と幼稚園教諭免許を取得したダブル資格所持者。保育士として6年のキャリアを積み、「アメリカンアカデミーかしま保育園」で主任として毎日明るく保育士たちをリードしています。

小ネタ隊
小ネタ隊
「アメリカンアカデミーかしま保育園」の特徴を教えて下さい。
楠原さん
楠原さん
規模の大きい保育園とは違い、当園は定員19名の小さな保育園です。現在、お預かりしているのは0歳児から2歳児までの19名で、総勢7名のスタッフでサポートしています。そのため、一人ひとりに目が行き届くことが最大の特徴です。
小ネタ隊
小ネタ隊
以前勤めていた保育園は何人くらいの規模だったのですか?
楠原さん
楠原さん
100名以上の園児が在籍していました。多いクラスになると1クラス30名くらいになりますが、それを数人の保育士で担当するにはどうしても無理が生じてしまいます。子どもたちはそれぞれ個性を持っていますが、一人ひとりの個性に応じたサポートをできるのが、小規模保育園の良さだと思います。

英語教育に重点

小ネタ隊
小ネタ隊
ところでアメリカンアカデミーとは?
楠原さん
楠原さん
週に1回、ネイティブの先生を招いてヒアリングプログラムを実施しています。遊びながら自然と英語に触れ合える環境を用意して、表現力や感受性を育むようにしています。

子どもたちは耳とリズムで、日常会話のように英語に親しんでいくので、とてもきれいな発音です。
また、来年度からはリトミック教育も導入していく予定だとか。

小ネタ隊
小ネタ隊
給食はここで作っているのですか?
楠原さん
楠原さん
はい。専属の栄養士が自園調理で温かい給食を提供しています。園児一人ひとりに適切な量を配膳し、完食できた喜びを得て食べることへの自信につなげています。

最後に、保育を行う上で心掛けていることを伺いました。

楠原さん
楠原さん
温かくゆとりのある関わりのなかで、子ども一人ひとりの個性を大切に伸ばして行きたいと思います。子どもたちに愛情を注ぎ、その成長の喜びを分かち合える第2の家族となることを心掛けています。

温かくゆとりのある関わりのなかで、子ども一人ひとりの個性を大切に伸ばして行きたいと思います。子どもたちに愛情を注ぎ、その成長の喜びを分かち合える第2の家族となることを心掛けています。

ところで、楠原さんは3児のお母さんですが、子育てと仕事は違うものなのでしょうか。

楠原さん
楠原さん
子どもと共に成長できるというのは一緒ですが、仕事では親御さんの大切な子どもたちをお預かりしています。毎日、しっかり子どもたちを見、大きなケガなどなく、楽しく過ごせるように心掛けています。
小ネタ隊
小ネタ隊
な〜るへそ

0歳児保育のスペシャリスト

0歳児を担当する原田一美さんは、前勤務先からの同僚でもあり、楠原さんが最も信頼を置くスタッフの一人です。

小ネタ隊
小ネタ隊
保育の中でも0歳児は特に難しいのではないですか?
原田さん
原田さん
年齢に関係なく難しい時期はさまざまですが、0歳児は「なぜ泣いているのか」という欲求に気づき応える難しさがあります。時間をかけても落ち着いて温かく受け入れる気持ちが必要だと思います。
小ネタ隊
小ネタ隊
0歳児を保育する上で、特に気をつけていることは何ですか?
原田さん
原田さん
目配りです。常に目が離せません。一人の子どもだけに気をとられずに、全体を見渡すようにしています。そして目を見て笑い、自然に話しかけています。そうすることで少しの体調の変化や子どもの成長を見逃すことはありません。

原田さんの穏やかな対応が、幼児たちにとって居心地の良い空間を作るのでしょう。
楠原さんや原田さんをはじめとするスタッフの性格が、保護者から人気の「明るい保育園」のベースになっているようです。

保護者(淀川区・Tくんのママ)から
偶然、開園の看板を見つけ、話を聞いたのが入園のきっかけです。当初は認可保育園の待機待ち利用のつもりでしたが、気がつけばずっとお世話になっています。定員19名の小さな保育園のため、先生たちの目が隅々まで行き届くことが最大の良さではないでしょうか。面談をはじめ、保護者との日々のコミュニケーションの機会も豊富なとことも気に入っています。当初は“園庭がない”ことに不安を感じましたが、子どもの元気な姿を見るとその不安もなくなりました。保育に関してはもちろん、保護者同士のトラブルもなく、全面的に信頼できる保育園だと思います。
アメリカンアカデミーかしま保育園 2018年6月、JR東西線「加島駅」より徒歩5分というアクセスのよい場所に開園した「アメリカンアカデミーかしま保育園」は、定員1...